佐藤塾の方針

東京都立川市にある空手道場、王道流 空手道 佐藤塾は、宗師佐藤勝昭の目指す武道としての空手を、
「自他共栄」「精力善用」「信頼と感謝」の3本を心の柱とし、
社会に役立つ人材を育てる空手を目指しています。
強さは弱・怠・奢などに打ち勝つ己れから生まれるものとして、王道に近道なし、日々の鍛錬を積むことが徳となり、道であると考えます。
勝負は勝たなければならない、しかし最も大事なものはそこに至るまでの過程であり、基本です。

新型コロナウィルスへの対応

当道場では前後の扉を開け窓を開け換気を徹底しております。
家庭での検温、稽古中は熱中症に注意してマスク着用(推奨)
入り口ではアルコール消毒による入室を徹底しています。

また現在、プログラムとして、1クラスが多くならないような、クラス分けをしています。

クラスのご案内

少年部基礎

新入生(4歳~)オレンジ帯までの基礎クラス

中学生と高校生のクラス

少年部

5歳以上中学生までのクラス

中学生・高校生以上の一般部